TOTAL  HEALTH  NAVIGATOR 

ジュニアからシニアの方々が「いつまでも、自分らしく健康に輝いて生きる」・・・
三人のジュニアアスリートを育てた母として、又18年間フィットネスを指導してきた者として
これからも多くの人に食事の大切さ運動の楽しさをお伝えし、
それぞれの目標に向かって、寄り添いながら一緒に走り続けていこうと思います。
IMG-2729

人は誰もがずっと健康である事を願い、夢や希望、そして輝かしい未来を想い描いています。

しかし現実は、病気やケガに悩まされ、志半ばで夢を諦め、思い悩んだ事はありませんか?

実は私の息子もジュニアアスリートとして、なりふり構わず頑張ってきて、やっと夢をつかみかけた時、一瞬のケガで大きなチャンスを逃し、悔し涙を流した事もありました。
また身近な大切な人が思いもよらない病気になり、目の前が真っ暗になり、無力さを感じ絶望した事もありました。
どうしてだろう・・。なんでいつもこうなるのだろう・・・。
そんな時に私はスポーツ栄養学、そして遺伝子栄養学と出会いました。
今まで良かれと思っていた事が、実は反対に悪かったり、パフォーマンスを下げたりする事があったりと、知っているようで知らなかった事がたくさんあり、本当に驚きの連続でした。
私と同じように悩んでいる人、苦しんでいる人に少しずつでも伝えていこう・・。
どうか悔し涙を流す子が少しでも減りますように・・。
資格を取得し、今までいろいろなセミナーを開催させていただきました。
・すぐに誰でも簡単にできる
・手軽にできる
・美味しくできる
・楽しくできる
・長く続けられる
今もこのキーワードを大切に活動しております。
そしてもう一つ大切にしていることは、正しい知識と情報を見極め、自分で判断し選択できるよう「自立」も促しております。
自分で学んだ知識は決して盗まれることはなく、これからは自分を守る事にもなります。
それは小さなお子さんも同じ事です。
将来、お子さんが成長し、いずれ家を巣立つ事もあるでしょう。
その時に困らないように、しっかりとした知識を持たせてあげることも大切なのではないでしょうか。
また自身の生まれ持った遺伝子を知ることにより、一人ひとり的確に体質改善にお役立ていただける遺伝子分析と食事分析もお伝えできるようになり、ご好評をいただいております。
この身体は食べた物からできています
何を食べ、何を食べないか。またどう吸収するのか・・・。
身体は正直です。やみくぼに食べるのではなく、38万兆個ある貴方の身体の細胞の声を聞いてみませんか?
また、運動ではアスリートにとって、身体を鍛えることはとても大切ですが、それと同じくらい身体をゆるめ、身体と向き合うこともとても大切です。
いつまでもケガや病気になることなく、ずっとずっと元気に笑顔で健康にお過ごしくださいますよう、寄り添い共に走り続けていきたいと思います。
                            TOTAL  HEALTH  NAVIGATOR      西田 智恵子